モチベーションは風俗

抜け出して遊ぶこともありますよ

仕事を抜け出しで風俗に行くのは、きっと普通の会社であれば出来ないことだと思うんですよ。でも自分はフリーランスなんです。自宅で仕事をしている時も結構あるんですけど、自宅で仕事をしていて、何となく思うように行かないとか、頭の中がいろいろと詰まっていて良いアイディアが出てこないなって時には風俗まで行くんですよ(笑)来るまで行ける距離に風俗があるからなのも大きいですね。さすがに遠ければまた違った選択肢になっていたでしょうけど、近いのもあるし、それに平日の昼間なんかだとかなり空いているんです(笑)それもあって、何となくリフレッシュしたいなって時には風俗のお世話になるようにしているんですよね。風俗のお世話になることで、いろいろなメリットを享受出来ていますけど、空いているからこそなのかもしれません。遊びたい時にいつでも遊べるのはやっぱりメリットですよね。混んで並ぶようだと、モチベーションも低くなってしまいますし。

頑張れる理由は風俗かもしれない

ここまで仕事を頑張れる理由は、やっぱり風俗なのかもしれません(笑)風俗があるからこそ、自分自身、いろいろと頑張れている部分もあるんじゃないかなって思うんですよね。やっぱり人間楽しさが無かったらあまり頑張れないじゃないですか。風俗があるからこそ、頑張れる部分って絶対あると思うんですよ。ましてや自分は風俗以外には楽しさがない人間なので、風俗があるからこそ、頑張れているんじゃないかなって思っているんです。それこそ、風俗が最大の娯楽と言っても良いですし、他にお金の使い道もなければ趣味らしい趣味がある訳でもないんです。そう考えると、風俗がなかったら仕事のモチベーションなんてゼロに近付くと思いますよ(苦笑)風俗の時間そのものもですけど、誰にしようかなとかいろいろと考えるだけでもそれはそれで楽しいですし。ホームページとかポータルサイトを見てあれこれするのもまた、「風俗の楽しさ」の一つだと思うので、面白いんですよ。